2008年 皆様に感謝!!

いよいよ2008年もあとわずか。。。。

今年も小川書店をご利用頂き、心より御礼を申し上げます。


この一年を振り返ると。。。。。

古書組合南部支部での市会運営「事業部長」を2年間務めさせていただきました。私にとっては貴重な経験です。

自分ではあまり感じませんでしたが、かなりのプレッシャーもあり。。。

3月から9月頃まで【頚椎椎間板ヘルニア】にもかかってしまい左腕・左手のシビレを起こす毎日。。。(今は、不思議なほど快調!!何だったのでしょうか。。やはり、プレッシャー?)

更にこの忙しい年末に来て、今度は【腰の痛み】。。。。




【体力・気力一番男】が、厄年を前にすっかり【オジサン】化!



こんな自分にがっかりしてしまう一年でした。。。




そして今年の世の中は【不況】の二文字!!

当店も他人事では片付けられぬ状況。。。

しかし、そんな中でも当ブログを御覧頂いたお客様より、【買取の御連絡】・【紹介した商品のお問い合わせ】など、数多く頂戴いたしました。

こんな【三日坊主男】がブログを継続できるのも、皆様の御蔭と心より感謝申し上げる次第です。

来年の2009年も引き続き皆様に喜んでいただけるブログを、そして珍しい商品をジャンジャン発信させていただきます!

ご期待下さい!!



【年始は1月4日(日)より営業いたします!!】



古本・古書買取も4日より開始いたします。大掃除で手をつけられなかった本の整理・ご処分は小川書店に是非ともご連絡を!!


詳しくはコチラ!!



電話・FAX 03−5702−3845まで!!



2009年が皆様にとって素晴らしい年でありますように!!


2008年12月30日記







古本買取・古書買取・出張買取は小川書店へ

小川書店の均一棚!!

今年の夏は、ゲリラ豪雨が続くと思えば。。。。
日中はカンカン照りの灼熱地獄!。。。。。

皆様が気持ちよく読書の出来る【秋】に早くなって欲しい。。。。

と感じる店番の毎日です。。。。


古本屋さんの均一棚といえば。。。。

「各書店独自のカラー」を表現した様々な均一棚があります。。。


【小説】【図録】【雑誌】【料理本】【文庫】等。。。。


小川書店にも店の外に5台の均一棚が皆様をお待ちしております!!

【店の外】とは言えども。。。。。。

侮ってはいけないのです!!!!

この中原街道を通るお客様の足を止め、

「小川書店って。。。なんだろう。。。。」

「小川書店って。。。なんか、面白そう。。。」

「ちょっと、中。。。入ってみようか。。。」

と感じていただく為の、大事な【小川書店の顔】でもあるのです!!


さて、最近当店好評、入荷に力を注ぐおすすめ均一といえば。。。。



【岩波新書】【中央公論新書】他、新書一冊100円!!



新書.jpg 新書1.jpg 新書2.jpg 新書3.jpg 
(。。。同じような写真ですが。。。この倍の量があるんです!) 




この【縦17.5cm・横11cm】のスリムでコンパクトな新書たちはこの秋、皆様の知識・教養を大いに膨らませてくれる事でしょう。

お買い得!!チャンスです!!

当店は店頭販売を中心として営業しておりますので売り切れの際はご容赦下さい。







小川書店への道!!

オタオタ苦戦しながら書き込み続けているこのブログも、やっと半年を迎えようとしております。(まだ半年しかたってないか。。)
御覧になっていただいている皆様のおかげで、検索をかけると順位も徐々にですが上がってきているようです。心より感謝申し上げます!
(東京古書組合南部支部公式サイト・「あなたの街の古本屋」の影響も大きいなぁ。。。製作した同業の古書わらべさん、ありがとう)

でも、何より嬉しいことは。。。
「ブログを見て友達連れて、お店に来ました!」
「ブログを見て本の買取の件で。。。」
というお客様が少しづつ増えてきていることなのです!!
(売り上げは。。。。ともかく。。。。今は来店して下さることが有難いんです!)

アナログ人間としては。。。。またまたうれし涙。。。。

もっともっと小川書店を知っていただきたい!!

。。。。そこで。。。。

今回は
「JR五反田駅から東急池上線で2つ目の駅【戸越銀座駅】から、どうやって行けばいいんですか?」というご質問が多いので。。。
写真で紹介させていただきます!!

まずは、スタートの戸越銀座駅!!
戸越銀座 001.jpg 戸越銀座 002.jpg
どうです!?「昭和」の匂いが。。。今もプンプン残っている駅です!

駅を降りると。。。。目の前はマスコミでも注目!アノ【戸越銀座商店街】!!
戸越銀座 003.jpg 戸越銀座 004.jpg 
五反田方面からお越しの方は、駅の出口を出たら右方向!線路を「またいで商店街をまっすぐ闊歩し続けましょう!!
池上方面からお越しの方は、駅の出口を出たら右方向!線路を「またがず商店街をまっすぐ闊歩し続けましょう!!

。。。戸越銀座商店街は日々進化しています。
まずは。。。。左に【スーパーオオゼキ
戸越銀座 005.jpg
とにかくこのあたりは、夕方にもなると【戸越のマダム】で私の自転車も通ることが出来ません。
。。。。マダムの熱気を感じます。。。

しばらく色々な店を眺めながら歩いていると。。。最近現れた。。
【10円まんじゅう】!!
戸越銀座 006.jpg
ここは、77キロ→66キロのダイエットに成功した最近の私にとってあま〜い誘惑の店。お値段もビックリ。。。。イカン、イカン!【小川書店】に向かって歩きましょう!!

戸越銀座 007.jpg

。。。すると今度は右側に。。。。。

【夢あるまちのたいやき屋さん】!!!!(朝の開店前撮影)
戸越銀座 008.jpg

ま〜たまた誘惑のお店!!ココの「お好み焼きたいやき」!!一度お試しあれ!!私は2個はイケマス!!
。。。。。。イカン、イカン!!。。。。

もうすぐ【小川書店】。。。とその手前右側には。。。。
『鬼平犯科帳』で知られる、池波正太郎さん(実家は当店のそば!)も立ち寄られたという。。【洋食 ブルドッグ】。
ココは戸越銀座老舗の代名詞と言っても過言ではない「よき昔」を残しているお店です!
戸越銀座 009.jpg

昼食・夕食にいかがですか?私も一度は。。と思うのですが。。。昼は妻の「お弁当」!です。

色々なお店を眺めて歩くうちに。。。。中原街道が見えてきた!

ちょうど商店街の出口左角に。。。

小川書店です!!
戸越銀座 010.jpg 戸越銀座 011.jpg

戸越銀座 012.jpg 戸越銀座 013.jpg

戸越銀座 014.jpg


これからも皆様に
「ココ、イイネェ!」
「また来るよ!」
と言われ続けられる古本屋になるために。。。
頑張ります!!
遠方からのご来店・お友達を連れてのご来店・古本・古書の買取のご相談・ご質問。。。。
心よりお待ちしております!!

あ、ブログも。。。ガンバッテマス(恥)



 






 







店内の棚を紹介!!

ちょっと恥ずかしいんですが。。。。。

店内の写真を御覧下さい!!

当店舗は、山手線【JR五反田駅】から東急池上線に乗り換え2つ目の駅【戸越銀座駅】で降りていただきます。
駅を降りたら。。。目の前は、もうあの【戸越銀座商店街】!!
この商店街を戸越銀座終着点(中原街道側!)に向けて徒歩5分。。その終着点左角!!
お車でいらっしゃる方は。。。首都高速【荏原出口】を降りたら、そこはもう【中原街道】!!この街道を走って2個目の信号の道沿いに。。。
【小川書店】がございます!!

中を覗いてみると。。。。。。。

X.JPG

戦前・戦中の【戦記資料・書籍】、【満州・朝鮮・台湾等旧植民地資料・書籍】。。。。。。。。

XQ.JPG

【太平洋戦争・軍事関係 書籍】がズラッと。。。。

XR.JPG

もちろん!古本屋ですから。。【美術・写真・映画・芸能関係】も

XS.JPG

XT.JPG

いかがでしょうか。。。。狭い店でお恥ずかしい。。。。
でも、皆様のご来店を店主は心よりお待ちしております!!



これは。。。私の宝物。。。。

`[.JPG

先日、ご来店いただいた【ロックギタリストのカリスマ】Charさん!!(とても素敵なお話をさせていただきました!有難うございました!)

.JPG

【400戦無敗の男】ヒクソン・グレイシーとともに。












お店紹介

tenpo.jpg

〒142-0051
東京都品川区平塚3-2-17-104 (戸越銀座入口・中原街道沿い)
map.gif

東京古書籍商業協同組合加入店
東京都公安委員会許可第301099602585号

TEL:03-5702-3845
FAX:03-5702-3845

営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定

・現代史(太平洋戦争)関係を中心に戦時中の資料・写真から書籍まで取り扱う古書店です!!五反田即売会の後は散歩がてらに当店へ!!
・五反田遊古会・五反田展・神田青空古本まつりに参加中!!

【取扱ジャンル】
●現代史(明治・大正・昭和)
●戦前・戦中・戦後資料
●太平洋戦争・戦記軍事資料・書籍・雑誌・写真(当時の生写真・生写真貼り込みアルバム等・・)
●飛行機・戦車・艦船・自動車・鉄道関係雑誌
●満洲・朝鮮・台湾関係資料・書籍・絵葉書・写真(当時の生写真・生写真貼り込みアルバム等・・)
●戦前絵葉書・旅行案内パンフ・古地図
●刷り物(木版もの等)
●歴史(日本史・西洋史・東洋史・民俗学)・文学・美術・写真(カメラ関係他)
●個人全集 
●文庫・料理本
●古雑誌(戦争関係・風俗関係・大衆誌・ファッション誌・乗り物雑誌・映画誌etc...)


など・・・・


【交通】
・東急池上線「戸越銀座駅」・都営浅草線「戸越駅」より徒歩5分
・(車)首都高「荏原」出口を降りたら中原街道沿い
「とごしぎんざ商店街入口」角

【蔵書のご処分・整理の際は】
・貴方の家にもおじいさん・おばあさんが大事にしてきた『むか〜しの本』や『むか〜しの写真』が納戸や押入れの奥にいっぱい眠っているはず……是非!小川書店で目を覚まさせましょう!!話好きの店主にまず、ご相談下さい!!

【お客様の当店へのコメント】
その1「マニアックだねぇ〜」(ありがとうございます!!)
その2「今どきの古本屋とは違うねぇ〜」(うれしいなぁ……)
その3
「あんたがこの店の主人?!バイトかと思った」
「ご主人!なんか格闘技やってた?昔」
(とてもこの店には似合わないキャラクターのようです。。。)
古本買取・古書買取の出張買取は創業80年、東京老舗の古本屋・小川書店にお任せ下さい!誠実買取をモットーに店主本人が皆様のご自宅・会社事務所へお伺いいたします。 TOP2.jpg ogawa-shoten.jpg トップの第二候補.jpg